食欲不振

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

更新日:

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

女性にとってダイエットは、いつの時代も永遠の課題とも言えるものではないでしょうか?

痩せたいのに運動はしたくない、食べ物も減らしたくないとなれば、後はどんな方法があるのかというと、食べたいという欲求を抑えられればいいということになります。

それが出来たら苦労しないわ、と思ったアナタ、世の中には食欲を抑えてくれる食べ物や飲み物があるんですよ。

そこで今回は、食欲を抑えてダイエットを成功させる食べ物9選をご紹介します。

 

ダイエットするなら食欲を制することが大切!

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

ダイエットを成功させるには、まずは、食欲を抑える必要があります。

その為に効果的な食べ物や飲み物を簡単に9つ挙げてみましょう。

 

①炭酸飲料は食事前に飲むと満腹感が増える

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

炭酸飲料は胃に水分と空気がたまるので満腹感を感じやすく、食事前と食事中に合わせて400㏄(コップ2杯)飲むと、市販のダイエット飲料よりも遥かにダイエット効果があります。

スポンサーリンク

炭酸飲料の多くは糖分が非常に高いので、炭酸水と100%ジュースでカクテルを自分で作ったり、炭酸水と牛乳を合わせて腹持ちを良くしたりしても良いですね。

手間をかけたくないのなら、はじめから糖質ゼロの炭酸飲料を購入するか、糖質の低いタイプ(ジンジャエールなど)の炭酸飲料を選びましょう。

 

②「根菜」「バナナ」などの食物繊維は腹持ちが良い

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

根菜やバナナに多く含まれる食物繊維は、水分を吸収して10倍近くふくらむので、食物繊維を多く摂取して前述した炭酸飲料を飲みつつ食事をすると、とても満腹感が強いです。

また、膨らんだ食物繊維は長時間かけて消化されるので、炭酸飲料でふくらませた胃のガスや、空気が抜けた後も腹持ちがよく、「すぐにお腹が減る」ということがなくなりますよ。

 

③「豆類」「アボガド」も食物繊維がたっぷりで腹持ちが良い

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

豆類や豆腐、納豆、アボガドはそのまま食べる事ができて、食物繊維が根菜よりも多く満腹感が高いので節食におすすめです。

ただ、たんぱく質やカロリーもそれなりに含んでいるので、バランスよく適量を食べれば健康に良いのですが、余りにも多く食べてしまうと身体に脂肪がつく原因になります。

食べる量は自分の日頃の運動量と相談して決めるといいでしょう。

 

④「こんにゃく」「寒天」は食べ過ぎても良い食物繊維

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

こんにゃくや寒天というと低カロリーなイメージが多いですよね?

ですが更に、食物繊維がごぼうなどの根菜に並ぶほど豊富に含まれているのは、意外と知られていません。

スポンサーリンク

こんにゃくや寒天はゼリーをデザートにしてもいいですし、寒天は片栗粉の代用品になり、こんにゃくは煮物もいいですね。

豆類やアボガドと違って、カロリーやたんぱく質が圧倒的に含有量が少ないので、食べ過ぎても太る心配は全くありませんし、満腹感は簡単に得られて腹持ちも良いです。

ただし、こればかり食べると満腹の食生活でも、栄養失調や拒食症の原因になるので、あくまで食事の一部分を補う形で代用しましょうね。

 

⑤「ほうれん草」は満腹感を促しカロリーの吸収を抑制してくれる

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

ほうれん草にだけ含まれる「チラコイド」という栄養分が、健康促進と食欲の抑制に効果が高く、成人病を予防できると近年になって注目されています。

「チラコイド」を口腔摂取することで、胃腸の中で吸収された「チラコイド成分」の刺激によって満腹ホルモンとしてポピュラーな、レプチンが普通の食物よりも多く分泌されるので、少量の食事でも満腹になれます。

更に「チラコイド成分」は満腹を促すのに対して血糖値の上昇を抑制する効果があるので、結果的に脂肪分などの太ってしまう成分や栄養やカロリーの吸収を抑えてくれるのです。

上記に書いたほうれん草の成分の恩恵は大きく、ダイエットをしたい人にはオススメしたい、今現在最も注目されている食品と言えます。

 

⑥「牛乳」「豆乳」は栄養満点で腹持ちも良い

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

液体である牛乳や豆乳に含まれる豊富なたんぱく質は、エネルギーになりやすいので健康によいだけではなく、脂肪になりにくいので太りにくくダイエットにも最適です。

牛乳と豆乳に含有されるヒスチジン成分という栄養素は、吸収されると人間の脳でヒスタミンというホルモンになり満腹中枢を刺激し、お腹に満足感(満腹感)を与えて過剰な食欲を抑制してくれます。

ヒスチジン成分から変換されて生じるヒスタミンは、通常の食品にはほとんど含有されていないので、少なくとも朝と夜に2回、できれば3食の前に牛乳か豆乳を飲むのがオススメです。

お腹の弱い人は牛乳を多く飲めないと思いますが、日本人の消化器官は大豆製品に最適なので、牛乳でお腹がゴロゴロしてしまう人はぜひ豆乳を試してみて下さいね。

 

食べたい気持ちを上手に抑えながらダイエットを成功させよう!

満腹感を与え食欲を抑える方法!ダイエットを成功させる食べ物9選

ダイエットとは常に食べたい気持ちと隣り合わせなものです。

その食べたい欲求を上手に抑えることが、綺麗に痩せられる秘訣ではないでしょうか?

今回ご紹介した食べ物・飲み物を意識して摂るようにすれば、ダイエット中の食べ物の誘惑に負けることなく、無事にダイエットを成功させられることは間違いありません!頑張っていきましょうね。


関連記事

-食欲不振

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.