嘔吐

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

更新日:

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

過食嘔吐をすると痩せるという噂が広がっているようですが、本当なのでしょうか?

過食嘔吐は心の病です。過食嘔吐をしたことで一時的に痩せることはあるかもしれませんが、それを続けた結果、心身ともに大きな負担を負ってしまい、ときには重篤な病を発症してしまうこともあるのです。

今回は、過食嘔吐で起こる4つの危険性についてご紹介していきます。

 

過食嘔吐は医学的に間違ったダイエット方法である

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

過剰なまでに食事をした上に、食後に吐くことで「食べ過ぎた事実」を無かった事にするダイエット方法が、過食嘔吐の方法とされていますが、当たり前ですが身体や心への負担は非常に重いです。

身体や心に過度な負担とストレスを与える過食嘔吐ダイエットを実践しても、身体的にも精神的にも悪影響があるだけでなく、本当に病気にまで進行してしまいます。

実践する人にとっての『過食嘔吐というダイエット方法』は、我慢できない食欲を満たしてくれて、スリムな体型になりたいという願望すら叶えてくれる、万能かつ最善の方法と思い込む方が多いそうです。

しかしこの考え方に対して日本の医学協会は、「100%間違ったダイエット方法で実践し、継続する事は自傷や自殺に等しい」と、明言しています。

仮に体重が落ちたとしても、それは「痩せた」のではなく「衰えた」が正解なのだそうです。

スポンサーリンク

 

過食嘔吐の危険な点は「常習性」と「依存性」の2点である

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

過食嘔吐を始めるとしばらくして徐々に強くなる快感があると言われます。

同時に脅迫概念も生じるようになり、依存症や常習性といった「心の病」の予備軍になるのです。

その最初のリスクを具体的に明示してみましょう。

①食後に吐くことで得られる「安心感」がある

(吐いたから太らないという安心感という快感は徐々に強くなります)

②逆に吐かなければ太るという「脅迫概念」がある

(吐くのが絶対厳守の義務のように、恐怖を強く感じるようです)

上記に挙げた2つの点から少量の食事や何気ない間食ですら、「食後は吐かないといけない」「吐けば安心できる」と吐く行為が止められません。

この思いや得られる快感は続けるほど強くなり、慢性化または常習化してしまうほど(マリファナなどの麻薬と同等なほど)強い依存性があります。

ここまで読んでいただいた段階でもご理解できると思いますが、上記の状態は「ダイエットを実践している」のではなく「心の病にかかっている」が、適切だとご理解してもらえるでしょう。

 

過食嘔吐ダイエットに成功して痩せた人の4つの危険性とは?

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

身体的にも精神面でもリスクの高い過食嘔吐は、一般的には継続すると逆に太る人が多いのですが、まれに理想どおりに「体重が劇的に落ちる人」もいます。

ですが、前述したような『自傷行為』で痩せた人には当然ですが、危険やリスクが伴うのが現実です。

スポンサーリンク

まずはダイエットが成功してしまうリスクや危険性を挙げましょう。

①栄養不足による障害がおこる

(特に脳に障害が現れやすく、痴呆のように記憶回路が機能しなくなります)

②滋養不足による障害がおこる

(腱や骨の滋養が足りずに機能不全をおこし、腕や脚が正常に動かせなくなります)

③免疫力低下による疾患になる

(内臓器官の粘膜が正常に機能しなくなり、様々な部位で炎症が起こります)

④免疫力低下によるガンになる

(人間の身体には常に微弱ながん細胞が存在しますが、均衡が消滅し発ガンします)

まだまだあるのですが、主な危険性だけで4点が挙げられるだけでなく、人生に多大なる悪影響やケースによっては生命にすら危険があるのが理解できるでしょうか?

食べた食事をほぼ全て吐いているわけですから、断食以上に不健康なのです。

 

過食嘔吐を継続した結果待っている末路とは?

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

  1. 会話が成立しなくなる(脳障害
  2. 歩けなくなる(脚の障害による車椅子の人生)
  3. カバンが持てなくなる(腕部の障害で筋力を戻さないと壊死が始まります)
  4. 消化器官が炎症・潰瘍をおこして通常の食事ができなくなる(流動食生活)
  5. 内臓器官がガンを発症する(発ガン、ケースによっては複数個所)

上記のような結果が待っているのですが、それを承知の上で過食嘔吐方法で痩せたいと思う人はいないでしょう。

過食嘔吐によるダイエット方法を視野に入れていた人が、それを断念するのはもちろんですが、身近に実践者ややろうとしている人がいるようでしたら、絶対に止めさせましょう。

 

過食嘔吐で痩せるのは本当のダイエットではない

過食嘔吐すると痩せるって本当?過食嘔吐で起こる4つの危険性とは?

過食嘔吐という方法に頼ろうとしてしまう人は、決意が弱く思い込みが強い人が多く、要するに「労せず痩せたい」甘えと「この方法しかない」という狭い視野が原因なので、第三者の意見や相談による解決ができるのでしたら、それが最善策と言えます。

既に依存症状が強く現れている場合は、心療内科の専門医に相談したうえで、メンタルケア(特に依存とストレス問題の解決)を徐々に行って治療する必要があるでしょう。

スポンサーリンク




他にこんな記事も読まれています

-嘔吐

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.