嘔吐

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

更新日:

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

過食嘔吐を続けていて身体に悪いという自覚を遅れながらも気づけた人は、それでも止められずに悩み続けるケースが多いそうです。

理性で「止めなければ」と理解しているのに過食嘔吐が止められない。

それには、「なぜ止められないのか?」「どうすれば止められるのか?」を、知る必要があります。

今回は、過食嘔吐をやめられない4つの理由と克服方法についてご紹介していきます。

 

過食嘔吐は誤ったダイエット方法という自覚を持つこと

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

身体的にも精神的にも多大な負荷をかけてしまう過食嘔吐ですが、視野の狭くなった人にはとても合理的なダイエット方法に見えるそうです。

痩せる為に食べる量を減らす「我慢」は辛いので、挫折してしまう心の弱い人に、「我慢せずに暴飲暴食しても吐けば大丈夫」というダイエット方法は、弱い心につけこんだ恋愛詐欺のようなものなのでしょう。

「思いっきり食べたい」気持ちと「どうしてもスリムになりたい」という、2つの欲求をきちんと解決してくれるメカニズムだと1人で納得して、妄信するように実践者が後を絶ちません。

しかし過食嘔吐によるダイエット方法は100%間違った方法だと断言でき、また「ダイエット」ではなく医学的には「自傷行為」に該当するものです。

スポンサーリンク

体重が減少する人は確かにいるでしょうが、その数倍のデメリットとして、身体的にも精神的にもその人が持つ限界寿命を削っているのが事実と言えます。

自殺志願者で無い限り、最もやってはいけない行為の1つが過食嘔吐と言えるのです。

 

一度始めたら戻れない「常習性」の高い過食嘔吐の4つの理由とは?

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

過食嘔吐には様々な理由から「依存性」があり、「常習性」が高いと言えます。

まずは依存してしまう理由を挙げてみましょう。

①吐けば大丈夫だから「暴飲暴食」に慣れる

(「食べても痩せられる」と安心して、暴飲暴食し続けて普通の食事で満足できない)

②食べた後に吐くと得られる「安心感」がある

(食べたものを吐くと安心感という快感が得られて、徐々に安心感が快感として強くなる)

③食べたら吐かないといけない「義務感」がある

(食べたら吐かないと望みがかなわないという理由から吐くのが使命になっている)

④食べたら吐かないと太るという「脅迫概念」がある

(食べたら吐かないと太ってしまうと言う恐怖感が強くなっていきます)

上記に挙げたように主に4つの理由から過食嘔吐で得られる快感と、「しなければ」という義務感や脅迫概念から中断できずに続けてしまう常習性が高いのです。

これは、大麻や麻薬と同じようにほんの1ヶ月で強い依存性が出来てしまい、数ヶ月も続けると止めるのは麻薬同様に非常に困難だと言われていて、喫煙者の禁煙や愛酒家の禁酒よりハードルが高いと言われます。

 

過食嘔吐は「心の病」なので心療内科で適切な治療をしよう!

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

スポンサーリンク

常習化してしまった過食嘔吐は、きちんと医学書に記載されている「心の病」の1つです。

うつ病より治療が困難だとされている、心の病である過食嘔吐を克服するのは、1人では非常に困難なために、心療内科か精神科での、カウンセリングとリハビリが唯一効果のある治療方法でしょう。

どのような事情や理由で始めたとしても、止めたくても自分の意思だけでは止めるのが辛いのなら、それを克服するのには必ず専門の医師による治療が必要なのです。

ただし注意点として、精神科などの専門医による治療が必要になるほど常習化した過食嘔吐は、簡単に克服できると軽く考えてはいけないという点でしょう。

過食嘔吐は心の病であり病気ですが精神的なものなので、専用の薬を処方してもらって飲んでいれば治るという単純なものではなく、完全に克服するには、それなりの覚悟を持って中期~長期的なリハビリとカウンセリングが必要です。

 

じっくり根気よく治療を続ければいつかは過食嘔吐も克服はできる

過食嘔吐を克服しよう!食べて吐くのをやめられない4つの理由とは?

完治が難しいのは心の病の全般に言えますが、過食嘔吐は決して克服が不可能な病気ではありません。

うつ病や統合失調症と同じように、ケースによっては数年がかりでの治療が必要ですが、どれだけ時間がかかったとしても、真摯に取り組めばいつかは克服できる病気なのです。

あまりにリハビリが辛かったり長期的な治療が辛かったら、かかりつけの医師に相談して小休止を数ヶ月はさみながら、無理をしすぎないように気長に「必ず治す」という気持ちが大切と言えます。

健康的な身体と心を取り戻す為にも、「過食嘔吐を克服する」という気持ちだけは大切に持ち続けて、克服のためにリハビリとカウンセリングを継続しましょうね。

スポンサーリンク




他にこんな記事も読まれています

-嘔吐

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.