いじめ問題

いじめられない方法は?いじめられる人の特徴といじめへの対処法

更新日:

いじめられない方法は?いじめられる人の特徴といじめへの対処法

「いじめ」は人間関係の中で発生するトラブルで、子どもの頃だけでなく大人社会でも遭遇する可能性があります。

笑って済まされるレベルで済めば良いのですが、被害を受ける人の中には不登校になったり、失業のキッカケになったり、深刻な精神的な後遺症に延々と悩まされたり、さらには自ら命を絶つケースも…。

いじめの被害に遭わないため、どういう対策が事前にできるのかを把握しておくに越したことはありません。

今回は、いじめられる人の特徴といじめへの対処法をご紹介していきます。

 

いじめられやすい人の3つの特徴とは?

いじめられない方法は?いじめられる人の特徴といじめへの対処法

いじめは、下記のような特徴を持つ人ほどターゲットにされやすいといいます。

①周囲と異なる身体的な特徴を持つ

肥満体型や極端なヤセ型な人は「からかい」の対象にされやすい傾向にあり、いじめられる確率が上がります。

肥満体型を解消するために暴飲暴食を避けることや、ヤセ型なら食事について改善していくといった方法で改善していく以外には難しいと思います。

ダイエットを効率的に進める意味でも、筋トレを継続的に行い問題に対処してみることから始めてみましょう。

スポンサーリンク

②清潔感の無い格好をしている

きちんと入浴したり、髪型をサッパリした状態で保ったりしていなく、身だしなみについて無頓着な場合も周囲から距離を置かれやすくなる理由のひとつ。

清潔な状態を意識し、周りを不快にさせてはいないか?をチェックしてみましょう。

女性は男性以上に嗅覚が優っている上に、身だしなみに無頓着な人を嫌う傾向が強いので、女性に冷たくされているという場合は、「いじめ」ではなく、あなたのエチケットに対する無頓着さが原因になっているかも?

③ コミュニケーションが下手である

子どもだけでなく大人にも該当するのですが、会話が成立しなかったり、話しがいの無い相手と判断されると相手に不快な思いをさせ、いじめに発展する場合も。

モゴモゴと聞き取りにくい小さな声で話すクセの人はいつもよりも、もう一段階大きめの音量を心がけて発声をしてみましょう。

また、距離感の無い無神経な性格の場合も孤立しやすく、いじめの被害に遭いやすい傾向にあります。

周囲の空気を読みながら、相手との距離感をうまく保つコミュニケーションは、すぐに習得は難しいとは思いますが、なるべく人との会話の経験を積んでいけば徐々にコツが掴めてくるはず。

 

いじめは一人で悩まないで相談機関を見つけることが大切

いじめられない方法は?いじめられる人の特徴といじめへの対処法

いじめの当事者になったとき、家族に知られたくないと思って、そのまま悩み続けるケースは多々あるようです。

が、個人による解決では問題が長引くおそれも考えられます。

問題が大きくなる前にオススメしたいのが、「相談」です。

直接、人への相談が躊躇われるのなら、自治体による電話相談という手段もあります。

スポンサーリンク

また、インターネットでは、人生相談全般を受け付けているサービスなどが気軽に行える方法も用意されています。

  • ヤフー知恵袋
  • 教えて!goo
  • 発言小町(讀賣新聞)

といったサイトを積極的に活用してみるのも良いでしょうし、それ以外でも問題ありません。

インターネット上では、どういう方法でいじめ問題を解決していったのか、今後どのような対策を具体的に講じればいいのかといったアドバイスが掲載されていたりもします。

何かしらのヒントが得られると思いますので、一人で悩む前にネットを活用して対策を行ってみましょう。

 

暴力など自力で解決できない場合は警察への相談も視野に入れよう

いじめられない方法は?いじめられる人の特徴といじめへの対処法

いじめ、と聞くとイタズラの延長にあるイメージを持たれる人もいるかもしれません。

しかし、実際は金銭の要求や暴力といった、警察が介入して然るべき案件である場合もあります。

今回挙げたポイントについては、自力で守れる範囲内での話であるため、第三者を必要とするほどの大きな問題なら、司法警察の協力を得る選択肢も考えておくことをオススメします。

スポンサーリンク




他にこんな記事も読まれています

-いじめ問題

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.