孤独・寂しさ

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

更新日:

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

SNSで四六時中、人とつながっている現代。

なぜこんなにも人とのつながりを求めるのでしょうか?

それは孤独を感じている人が多いというのも一つの理由ではないでしょうか?

いつどこにいてもスマホ一つで人とつながれる時代です。

本当に孤独感が癒されているかというと、寂しい気持ちを誰もが実は抱えているのかもしれません。

孤独を感じて寂しい時に完全に無くすことは難しいとしても、和らげることは出来るはずです。

そのために行えることには何があるのでしょうか?

そこで今回は、孤独から抜け出す3つの考え方についてご紹介します。

 

①孤独は自分を見つめ直す機会になる

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

スポンサーリンク

例えば、孤独で寂しいと感じた時、それを自分と向き合うチャンスと捉える事が出来ます。

いつも人とわいわい過ごしていると、物事をじっと考える時間がないかもしれません。

情報にあふれている世の中だからこそ、独りの時間は貴重ではないでしょうか?

孤独は愛されたいという気持ちの表れ

孤独、寂しいと感じる時は、自分に自信がなく自分の存在を認めてほしい、愛されたいという気持ちの表れだと言われています。

そんな時こそ、自分の良さを考え自分を好きになり、自分と向き合ってみるのです。

自分に自信を取り戻せると、他の人との関わりだけで自分の価値を確認することが減ります。

寂しい、孤独という気持ちを和らげることが出来るかもしれません。

 

②孤独に打ち勝つには打ち込めるものを見つける

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

時間があると、独りぼっちだと孤独を感じたり、寂しいと感じたりするでしょう。

充実した毎日を送っていると、孤独や寂しさを感じる暇がありませんし、自分の居場所というものをしっかりと持つことができます。その為の方法を見ていくことにしましょう。

①仕事に打ち込む

打ち込めるものの1つとして仕事があります。

職種に関係なくどんな仕事でもプライドを持って、本気で取り組んでみるのはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

その達成感は自信を生み出しますし、自分の内面を磨く機会にもなるはずです。

そして、一生懸命に仕事をしている人は輝いていますので、自然と人の目に留まり、人に認められるようになります。

②趣味を持つ

孤独だとか寂しいという人の中には、家にじっとしているためにそう感じている人がいます。

そこで、趣味を持ち、何か夢中になれるものを探してみることをおすすめします。

何か習い事を始めるのも良いかもしれません。

例えば、イベントに参加してみたりして、新たに人と出会う場に積極的に出向いてみると良いのではないでしょうか?

 

③人のためになることを考えたり行なったりする

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

孤独を感じている時は、自分のことばかりをついつい考えがちです。

自分だけが寂しくてみじめな生活をしているのではないかと、どんどん内にこもっていってしまうのです。

自分の今の生活の中で関わっている人のことを考えて行動してみる

家族のこと、友達のこと、職場の人のことを考えて、その人たちが幸せになることを行動に移してみましょう。

大それたものではなく、本当にちょとしてことでも構いません。

アメリカのある作家は次のような言葉を書いています。

「自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気付けてあげること」

人間は愛情を注げば、愛情を返したくなるものですから、周りの人のために何かをすると返ってくるものです。

もし返ってこなくても、良いことをした満足感が自分の自信になり、孤独感を和らげられるはずです。

 

孤独は自分だけではない!皆も孤独や寂しさと闘っている

孤独で寂しい気持ちをバネに!孤独から抜け出す3つの考え方とは?

周りに人がいてもいなくても、孤独や寂しい気持ちは感じるものです。

幸せそうに見える人でも、そうした感情と実は闘っているのではないでしょうか?

しかし、そういう時にどうするかで、自分が強く成長していけるか、孤独感に負けてしまうかで大きく変わってきます。

自分を一回り成長出来る機会にしてみませんか?

スポンサーリンク




他にこんな記事も読まれています

-孤独・寂しさ

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.