うつ病・症状

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

更新日:

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

自分がうつ病だと知ると、それだけで絶望してしまう人もいるかもしれません。

しかし、うつ病になる原因がちゃんと分かれば、適切に対処していくことができます。

今回は、うつ病の原因と気をつけたい4つのストレスについてご紹介します。

 

①まじめな人ほど注意!うつ病による心のストレスとは?

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

心に受けるダメージは人間であれば誰もが一度は経験しますが、これは心のストレスとしては最も自覚しやすいものでもあります。

人間関係や将来への不安など、ストレスの原因は人それぞれですが、根本的な問題は、不安要素がそのまま解決されないでいることです。

問題が解決されずそのままになっていると、負担が重なっていき、それがうつ病の原因になってしまうのです。

特に思い込みが強い人や生真面目な人は、普通の人よりストレスを感じやすいので注意しなければなりません。

よって、自分にもこうした心のダメージがないかどうか、またそれを引きずってないかどうか、うつになる前にチェックしておくといいでしょう。

スポンサーリンク

 

②体の歪みが心の変化につながる!うつ病の身体的ストレスとは?

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

全身の筋肉に異常が起きたり、頭蓋骨・骨盤など骨格異常が起こると、それによって身体に支障をきたすようになることはよく知られています。

これは主に事故の衝撃起きる骨格異常をターゲットにしていますが、そうした形で身体に支障をきたすようになると、それがストレスになってうつ病の原因になることがあります。

体の歪みが心の変化に関係があるのかと思うかもしれませんが、身体的なストレスや異常は、その異常を脳がキャッチしますので、修復されなければストレスとしてキャッチされたままとなり、そのままうつ病へと発展していきます。

 

③うつ病の食事による栄養素のストレスとは?

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

これは少し理解しづらいところもあるかもしれませんが、食事で摂る栄養素に問題があって、うつ病になることもあります。

例えば、本来摂取すべき栄養素が不足したり、その逆に摂らなくてもいい栄養素ばかりを摂取してしまうことですが、こうした栄養の偏りは体にストレスを与え、そこからうつ病を発症させる可能性があるのです。

栄養素にはうつ病を招きやすいものと、それを食い止める栄養素があるので、食事を摂るときはそれを意識しながら献立を考える必要があるでしょう。

 

④心身の健康には気温も影響!温度のストレスとは?

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス

部屋でも外でも、過ごす場所の温度が原因でうつ病を発症させることもあります。

例えば、自分の体にとって快適じゃない温度の場所に居続けると、それがストレスになって精神的ダメージにもなるといったことです。

これは個人の体質によってダメージの大きさが異なりますが、暑さや寒さが極端であればあるほど、ストレスを受けやすくなるようです。

スポンサーリンク

もちろん温度だけでうつ病になるわけではありませんが、過ごす温度の問題でうつ病を発症させることがあるという点を覚えておいてください。

 

うつ病の原因となるストレスを徹底的に排除しよう!

うつ病の原因には何があるの?気をつけたいうつ病の4つのストレス
うつ病の原因となるストレスには、一般的に良く知られている精神的なものや身体的なものの他にも、食事から摂り入れる栄養素や気温の変化によっても、起こりうるものだとお分かり頂けたでしょうか?

もちろんこれらのストレスだけではなく、人それぞれ様々なストレスが関わってくるかと思いますが、今回ご紹介した4つのストレスを排除することによって、うつ病の発症を、少しでも抑えることが出来るのではないでしょうか。


関連記事

-うつ病・症状

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.