うつ病・症状

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

更新日:

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

うつ病は治すだけではなく、それが再発しないよう注意することも大切です。

再発しないようにするためにはいくつかの心がけが必要ですが、それを実践しなければなりません。

そこで今回は、うつ病の完治後、再発を防ぐ3つのポイントについてご紹介していきます。

 

自己判断は危険!うつ病の再発防止に薬は飲み続けよう

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

まず、これまで指示されてきた治療薬があるなら、それを自己判断で急にやめないことです。

これは必ず守るようにしてください。なぜなら、本人は症状が安定したと思っていても、薬をやめたことによって、後で症状がぶり返してくることもあるからです。

また、薬を急にやめることによる体に弊害が起こることもあるので、抗うつ薬は決して自己判断でやめないようにしましょう。

逆に、抗うつ薬を飲み続けることが、再発を防ぐコツとなるということを覚えておいてください。

 

過信は禁物!うつ病の再発のサインに気をつけて!

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

スポンサーリンク

うつ病は一度治っても、再発することが多いので、再発のサインを見逃さないようにしなければなりません。

特に注意したいのは軽い症状のときですが、軽い症状をそのまま放っておくと進行して再びうつ病に逆戻りしてしまう可能性があります。

これを防ぐためには、どんな小さな症状でもサインを見逃さず、すぐに医師に相談を行うことです。

すでに治ったのだから大丈夫だと過信せず、小さな火種のうちに消し止めておくようにしましょう。

 

再発防止にネガティブ思考は改善し続けよう!

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

いったんは治っても、そのネガティブな思考が根本から改善されていなければ、再びうつ病になる可能性があります。

そこで、ネガティブな思考法を改善するトレーニングである「ヒューマンスキル強化トレーニング」を行うのはいいことです。

これには臨床心理士など専門家の助けを得て行いますが、トレーニングすることで前向きな思考ができる土台を作ることができ、それによってうつ病の再発を防ぐことができるようになります。

 

うつ病を再発させないためにも健康な体作りから始めよう!

うつ病の完治後こそ気をつけたい!うつ病を再発を防ぐ3つのポイント

人によっては、体の不具合からうつ病が再発する人もいるので、治った後も健康に注意するということが必要になります。

例えば、栄養が偏らないようバランスのいい食事を心がけたり、ストレスのない生活が送れるように注意したり、十分な睡眠をとること、定期的な運動を行って心身をリフレッシュさせておくのも有効です。

このようにして心身を健康にしておけば再発を防ぐことができますので、治療が終わった後も引き続き体をご自愛ください。

スポンサーリンク

人によっては、心と体を切り離して考える人もいますが、体と心は一心同体であり、体に不具合があると心にも悪影響があり、心に不具合があると体に悪影響が及びます。

うつ病を完治させるためにはこの意識を持つことを忘れないようにしてください。


関連記事

-うつ病・症状

Copyright© うつは治る!うつ病の治療法や克服方法まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.